沖縄飲食店

国際通りでステーキおすすめどこ?ランチとディナー計6店を那覇市民が紹介!

観光で訪れた方の中には、国際通りだけでなく沖縄県内にステーキ屋さんが多いのにビックリされた方もいるかもしれませんね。

沖縄にステーキ屋さんが沢山あるのには、いくつか理由が考えられます。

ひとつは、アメリカ統治下時代に本土よりも低い関税で牛肉を輸入出来ていたこと。

ふたつめは、米軍関係者が利用される事が許されたAサイン取得のレストランでアメリカ人好みのステーキが提供されるようになったこと。

統治下当時は地元の方には高嶺の花だったステーキが、1980年後半頃からランチ・ディナーに係わらず地元の方にも親しまれるようになり観光客の方にも親しまれるようになったそうです。

一時期は「飲んだ後の〆はステーキ!」と本土でも有名になったほど。

今回は、国際通り近くでランチをリーズナブルに楽しめるおすすめのお店とディナーでちょっと豪華に楽しめるおすすめのお店を那覇在住の私が紹介します!

 

国際通りでリーズナブルなステーキランチおすすめ3選

観光で訪れた方の中には、国際通りに限らず沖縄県内にステーキ屋さんが多いのにビックリされた方もいるかもしれません。 ステーキ屋さんが多くある理由はいくつかあります。 ひとつめは、米軍向けのレストランでアメリカ人好みのメニューとしてステーキが提供されるようになったこと。 ふたつめは、アメリカ統治下時代、本土よりも低い関税で牛肉を輸入出来ていたこと。 統治下時代は地元の方には高嶺の花だったステーキが、バブル期ごろからランチ・ディナーに係わらず庶民の味となり観光客の方にも親しまれるようになりました。 一時期は、〆はステーキ!と本土でも有名になったほど。 国際通り近くの、ランチでリーズナブルにディナーでちょっと豪華に楽しめるおすすめのお店を那覇在住の私が紹介します!

本土に比べて比較的お値打ち価格で食べられる、と言ってもやはりステーキはそれなりの金額。

でもランチならお得なセットメニューなどもあって気軽に食べられますよ。

どこのお店を選ぶか悩むところですが、沖縄では食堂や個人経営の喫茶店なんかでも美味しいステーキが食べられます。

でも、ここまで多いと選ぶのにも困っちゃいますよね。

那覇在住の私が国際通り近辺で美味しくてお得に食べられるステーキおすすめ店を3つご紹介します!

「ステーキハウス88」は修学旅行生にもおすすめの老舗!

「ステーキハウス88」は、まだアメリカに沖縄が統治されていた時代から営業している「Aサイン」取得の老舗レストラン。

本店は那覇市辻にあり国際通りの中心辺りから車で10分弱、支店が国際通りに3店舗あります。

国際通り店とANNEX店は同じ建物の2階と地下にあり、ステーキにはスープ・サラダ・パンORライスがセットでが楽しめますよ。

そしてこの国際通り店は修学旅行生限定メニューの「スチューデントメニュー」があります!

お小遣いの中でやり繰りする修学旅行生のみなさんの強い味方です♪

国際通り西口店ではステーキ全てにスープ・サラダバー&ライスバーが付いています♪

本店では、統治下時代からのメニューが引き継がれタコスなどのメキシカン料理やイカ墨汁などの沖縄料理、シーフードフライなどメニューも豊富。

国際通りからさほど遠くないので、色々なメニューを数人でシェアされたい方には本店がおすすめです。

 

国際通り近く「ジャンボステーキHAN’S」ランチがお得♪

国際通りから一銀通りを直進してすぐの交差点にあるハンズ本店はランチももちろん営業中!

ランチには、カレー・ライス・ドリンク・サラダ・スープがお代わり自由で付いてくるのが有難い♪

特製牛筋カレーは、食べすぎ注意の美味しさですよ。

お肉をシッカリ食べたい人向けの隠れ家的ステーキハウスで、全席禁煙・広めのテーブル席とゆったりとしたソファー席・テラス席があります。

数量限定の1ポンドステーキは、たっぷりお肉を味わいたい人におすすめ!

赤身のお肉は柔らかくて、1ポンド約450gのボリュームもあっという間に食べられちゃいます♪

ステーキのソースは3種類、キノコソース・デミグラスソース・和風おろしポン酢ソースから選べます。

ボリューム満点のコンビネーションメニューは色々楽しみたい欲張りさんにおすすめ!!

ステーキとハンバーグのコンボやステーキとチキンのコンボなど・・・贅沢なメニューが楽しめますよ。

 

国際通り沿いの炭火焼ステーキ店「牛屋」は学割もあり!


「牛屋」さんは提灯と牛の大きな赤い看板が目を引く外観で、創業30年以上のおすすめのお店♪

創業以来国産のお肉を厳選して仕入れていているから、安心安全の美味しいレアステーキが食べられます。

本格炭火焼で焼き上げられた香ばしいお肉を、ランチタイムにリーズナブルに頂けるんですよ♪

女性や学生さんには限定セットのカットステーキ200gにライスと1ドリンク付きのメニューがおすすめ♪

学生さんはさらに学割で味わえます!

お腹ペコペコの人には、柔らかオリジナルカットステーキ200gと沖縄生まれのタコライスのコンビネーションセットがおススメ♪

牛屋さんでは、ステーキ以外に沖縄の在来種のアグー豚も楽しめます!

ディナーでは単品でしか提供されていないアグー豚ハンバーグが、ランチではサラダ・ポテトフライ・目玉焼き・ライス・1ドリンク付きのセットで頂けます♪

炭火焼きの香り高いお肉、ぜひ味わってくださいね。

 

国際通りで記念日に♪ステーキディナーおすすめ3選!

観光で訪れた方の中には、国際通りに限らず沖縄県内にステーキ屋さんが多いのにビックリされた方もいるかもしれません。 ステーキ屋さんが多くある理由はいくつかあります。 ひとつめは、米軍向けのレストランでアメリカ人好みのメニューとしてステーキが提供されるようになったこと。 ふたつめは、アメリカ統治下時代、本土よりも低い関税で牛肉を輸入出来ていたこと。 統治下時代は地元の方には高嶺の花だったステーキが、バブル期ごろからランチ・ディナーに係わらず庶民の味となり観光客の方にも親しまれるようになりました。 一時期は、〆はステーキ!と本土でも有名になったほど。 国際通り近くの、ランチでリーズナブルにディナーでちょっと豪華に楽しめるおすすめのお店を那覇在住の私が紹介します!

今までにお友達が沖縄に遊びに来たら滞在中に一度は一緒に食べたくて、国際通りを含め色々なお店に行ってきました。

本州に比べるとお値打ち価格で頂ける沖縄のステーキ。

沖縄旅行の思い出作りやお誕生日などに、コースでステーキを頂くのも良い記念になりおすすめ!

沢山あるおすすめ店の中から、特別感を味わえるお店やパフォーマンスが楽しいお店など私のお気に入りおすすめ3店をご紹介します。

大人な落ち着いた雰囲気・ワイワイな雰囲気・アットホームで落ち着く雰囲気・・・

国際通り近辺のおすすめのお店、お好みに合わせて選んでみてくださいね。

 

「碧」国際通り店のステーキディナーは記念日におすすめ♪

沖縄の食材をメインに使った「碧」では、全店舗女性スタッフがおもてなしをしてくれます。

落ち着いた重厚感のある空間で自分だけのために調理をしてくれる料理人。

特別感がありますが、堅苦しさはなくリラックスできる雰囲気がありますよ。

客席の目の前の鉄板で調理されるお肉は最高級のオーストラリア牛又は沖縄県産和牛。

お塩は海洋深層水、上質のオリーブオイルに炊き立てコシヒカリ・旬の野菜で色とりどりのサラダと素材にこだわりっているそう。

ステーキはすべてコース料理。

先付・サラダに始まり沖縄の島豆腐と紅イモの鉄板焼き等々と続きます。

メインはお肉の種類やグラムと焼き加減をお好みで選んで、最後はデザートの沖縄ぜんざいの計10品。

お誕生日や大切な記念日には、スタッフの方がサプライズでオリジナルカクテルをプレゼント!

鉄板焼きにピッタリの赤・白・スパークリングワインがグラスで楽しめて、フルボトルでは好みに応じてワイン選びも気軽に相談できますよ。

鉄板を挟んで調理スタッフとの楽しい会話・細やかなサービス。

美味しく調理して頂いて大満足のおもてなしが待っています。

 

「サムズマウイ久茂地店」鉄板焼きステーキをご家族で♪


「サムズ」はハワイ出身のオーナーが1970年に宜野湾に一号店をオープンした老舗。

国際通り沿いには2店舗ありますが、私のおすすめはあえて国際通りからちょっぴり外れた「サムズマウイ久茂地店」です!

ここサムズマウイは客席の鉄板の前でシェフが繰り広げてくれるパフォーマンスが楽しいお店。

玉ねぎやピーマンを素早く切り分けたり、ジャグリングのように塩コショウのボトルを振って驚かせてくれます。

お料理のお味ももちろん美味しいのでご安心を♪

ポリネシアン調のインテリアで統一された店内はまるでハワイのようで、旅行気分が盛り上がるのがおすすめ♪

ディナータイムからのオープンで、メニューは基本的にフルコース。

スープ・サラダ・焼き野菜・ポテトに、パン又はライスがセットで付いています。

ドリンクでおすすめなのはコップがお土産にもなるドリンクのシリーズ。

シーサーやジョーズなどのコップに入っている中身はカクテルですが、ノンアルコールに変更も出来るますよ♪

ご家族やグループでワイワイ楽しいサムズマウイ久茂地店、おすすめです♪

 

「ピッツバーグ・フォーラム」Aサインの老舗でディナー♪


アメリカ統治下時代1962年創業の「ピッツバーグ・フォーラム」は地元民の利用が多い老舗。

米軍関係者が利用される事が許されたAサイン取得のレストランで、古き良きアメリカンな雰囲気が感じられて落ち着く感じがします。

ステーキ・ハンバーグにスープとサラダ・ライス又は炒飯にコーヒー又はティーそしてデザートが付きます。

ライスか炒飯を選べぶが面白いですよね。

ただ炒飯は売り切れになっている時があるので、食べられたらラッキーです♪

ウッドボウルに入ったサラダはしっかりとした量で自家製のドレッシングは酸味が爽やかでフルーティー。

ステーキはガーリックバターが美味しくてジューシーでソースいらずですが、A1ソースがテーブルにあるのでお好みで♪

食後のデザートは手作りの小ぶりのスコーンとレモンケーキとガーリックトースト。

デザートのタイミングでガーリックトーストというがまたユニーク♪

サービスはテキパキと効率よくでもパタパタせずアットホームな雰囲気でもゆっくりと食事を楽しめますよ。

地元民に愛されている、何度も通いたくなるおすすめのお店です。

 

まとめ:国際通り近辺のステーキでおすすめは?ランチとディナーで計6店をご案内♪

観光で訪れた方の中には、国際通りに限らず沖縄県内にステーキ屋さんが多いのにビックリされた方もいるかもしれません。 ステーキ屋さんが多くある理由はいくつかあります。 ひとつめは、米軍向けのレストランでアメリカ人好みのメニューとしてステーキが提供されるようになったこと。 ふたつめは、アメリカ統治下時代、本土よりも低い関税で牛肉を輸入出来ていたこと。 統治下時代は地元の方には高嶺の花だったステーキが、バブル期ごろからランチ・ディナーに係わらず庶民の味となり観光客の方にも親しまれるようになりました。 一時期は、〆はステーキ!と本土でも有名になったほど。 国際通り近くの、ランチでリーズナブルにディナーでちょっと豪華に楽しめるおすすめのお店を那覇在住の私が紹介します!

那覇に住んでいる私は、モノレールで便利なところや車でも20分程度で移動出来る範囲の飲食店を良く利用します。

そして色々なお店を利用している間に、知らず知らずシチュエーションごとで使い分けていました。

沖縄に旅行でお友達が来た時や大切な記念日にはここでディナー、地元のお友達となら家族と週末のランチなら・・・等々。

今回はそんな中で「ランチとディナー」いうカテゴリーでおすすめのお店を選びました。

比較的リーズナブルにステーキが食べられる沖縄、国際通りに限らずたくさんのお店がありますのでお店選びのヒントにして頂けるとウレシイです。

以上那覇市民のわたしが国際通り近辺でおすすめするステーキ屋さん、ランチとディナーで計6店をご紹介しました~!